オリエンタルランド、OLC(4661)はインバウンド需要の取り込みに成功

株式関連ニュース
株式関連ニュース 個別企業

オリエンタルランドの特徴
・東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)を運営
・インバウンドの取り込みに成功し、売上は上がり調子
・2018/6にディズニーシーの大規模拡張の発表した。一部立体駐車場にしてシーを拡張する

スポンサーリンク

2020/3/26 休園を4/19まで延長

新型コロナに係り東京ディズニーリゾートを4月上旬まで休園としていましたが、4/19まで延長することを発表しました。
集客力もあるため、戻りが速いとの見方から株価は下がっていませんでした。

2020/3/11 休園を4月上旬まで延長

政府による大規模イベントの自粛要請が10日程度延長させたことを受け、
オリエンタルランドは今月15日までの休園⇒4月上旬までの休園に延長しました。

対象となるのは、
・東京ディズニーランド
・東京ディズニーシー
・イクスピアリ

同時に、4/15に予定していた大規模開発エリアの開業も5月中旬以降に後ろ倒しになりました。

2020/2/28 コロナウィルスの感染拡大を防止するために2週間閉園

2/29~3/15まで2週間、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの臨時休園を決めた。
理由は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためとのことです。
来園に頼った収益構造になっているのもあり、株は売られています。

2020/1/30 第三四半期決算発表

2020年4-12月期の決算が発表されました。
 売上…3902億円(前年同期比2.4%減)
 営業利益…1010億円(前年同期比5.3%減)
 純利益…709億円(前年同期比4.5%減)

基本的には、昨年の35周年の反動でマイナスにはなっています(下図)

また、セグメント別の状況は下記のような感じになります。
基本的には来園に頼った収益構造になっています。


2020~2021年も引き続きイベントは打っていく模様です。

2019/9/24 10月から1日券を値上げ

・消費税増税に係り、10月から1日券を7400⇒7500円に値上げを発表しました。

スポンサーリンク
シェアする
ニュースの補足

コメント

タイトルとURLをコピーしました