個別企業

スポンサーリンク
株式関連ニュース

KNTCT(9726)はインバウンド顧客に企画を届けきれるか

KNTCTの特徴・国内3位の旅行大手。2013年に「近畿日本ツーリスト」と「クラブツーリズム」が経営統合を行って設立 ・各地方に約30社近い連結子会社を持つ ・各地方の観光資源を生かした独自性のある企画を着地型の旅行プランにし、販売する部...
株式関連ニュース

トヨタ自動車(7203)はMaaSカンパニーへ

トヨタ自動車の特徴・愛知県豊田市に本社を置く国内自動車最大手。北米が営業利益の実質4割となっているグローバル企業・既存のメインのガソリン車の市場拡大・シェア拡大をグローバルレベルで行っている・CASE(Connected, Autonom...
株式関連ニュース

ミクシィ, mixi(2121)はモンストの次の柱を作れるか

ミクシィの特徴 ・下記の事業を展開。殆どはエンターテイメントで売上を作っている   - エンターテイメント     ⇒スマホゲーム「モンスターストライク」、IP活用、プロスポーツチーム「千葉ジェッツふなばし」経営(投資中)   - ライフ...
スポンサーリンク
株式関連ニュース

日本郵政(6178)はかんぽ生命を立て直せるか

日本郵政の特徴・民営化・上場しているが依然筆頭株主は財務大臣。傘下に子会社を持っている。特にかんぽ生命からの売上収益が大きい。  - 日本郵便  - かんぽ生命  - ゆうちょ銀行・子会社のかんぽ生命が、2019/6に二重払や不適切販売が...
株式関連ニュース

パナソニック(6752)は車載電池に注目

パナソニックの特徴・複数のセグメントで事業展開している  - アプライアンス:テレビ・エアコン・冷蔵庫等  - ライフソリューション:パナホーム  - コネクティッド:PC等  - オートモーティブ:車載用電池等。テスラ向けに電池精算を行...
株式関連ニュース

良品計画(7453)は東アジアで成長なるか

良品計画の特徴・無印良品を展開。・日本での成長限界に対して、グローバル展開を実施。中国や東南アジアでの展開をメインで行っている・ニトリに比べた価格訴求力がないとの指摘もあり、値下げを行っている 2020/3/19 70億円の申告漏れ...
株式関連ニュース

ツルハ(3391)はドラッグストア業界で勝ち残れるか

ツルハホールディングス(3391)の特徴・ドラッグストア事業を展開。ツルハドラッグ、くすりの福太郎等を展開・最近は、食品需要の取込み、インバウンドによる化粧品、調剤薬局併設化等で成長・PBのくらしリズムが好調 2020/3/19 第...
株式関連ニュース

三越伊勢丹ホールディングス(3099)はインバウンド頼み

三越伊勢丹ホールディングスの特徴・三越、伊勢丹等の百貨店やクレジット・不動産業を展開。売上の殆どは百貨店事業。・百貨店事業近年はインバウンド需要に頼った収益構造になっている。それまでは不振事業の切り離しを行っていた。 2020/3/...
株式関連ニュース

サンバイオ(4592)はSB623の事業化なるか

サンバイオの特徴・独自の再生細胞薬SB623の事業化を目指している・SB623とは   - 健常者の骨髄液由来の間葉系幹細胞を大量培養して製造   - 神経細胞・血管・炎症を抑えたりし、脳の再生に挑戦している。 2020/3/19 ...
株式関連ニュース

村田製作所(6981)はセラミックコンデンサで成長

村田製作所の特徴・ 電子回路のノイズを除去する「セラミックコンデンサ」(スマホに1台700個使われる)世界シェア4割 。今後はEVへの使用が見込まれる・スマホ関連の業績依存が高い。iPhoneやHuawei等 2020/3/19 社...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました