株式関連ニュース

スポンサーリンク
株式関連ニュース

デンカ(4061)はクロロプレンゴムから電子素材を柱にできるか

デンカの特徴・素材大手。機能樹脂(ゴム素材)や電子素材等を製造している・合成ゴムの「クロロプレンゴム」で世界最大の生産能力を持つ(他社では、東ソー、昭和電工が作っている)。トレンドとしては使わなく流れだが、近年は中国環境規制による供給能力...
株式関連ニュース

テルモ(4543)はカテーテルで成長

テルモの特徴・医療機器メーカー大手。海外売上比率が大きい・カテーテル事業の比率が大きく、伸びている。「ガイドワイヤ」や「ステント」等患者の負担が軽いカテーテル手術で使う医療機器の需要が広がっている 2020/3/30 国内向けに人工...
株式関連ニュース

ソフトバンクグループ, SBG(9984)はSVF次第

ソフトバンクグループ(SBG)の特徴 ・グループ内には、通信事業を担うソフトバンクもあるが、投資ファンドをメインの事業としている ・投資ファンド先は、次世代を担うテックカンパニー中心に投資を行っている ・Alibaba Groupの株式も...
スポンサーリンク
株式関連ニュース

三菱UFJ(8306)は国内でコスト削減・海外で拡大

三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)の特徴・国内首位のメガバンク。近年業績は横ばい。・昨今、日銀の緩和政策を背景とした金利環境が非常に厳しい。他のメガバンクより利ざやが暑い海外での出資比率が高いため、比較的成長できる、と評価されて...
株式関連ニュース

SBI(8473)は着々と第4のメガバンクとなりつつある

SBIホールディングスの特徴 ・ソフトバンクの投資部門が独立して設立された。 ・インターネット口座数・預かり資産は業界一位(楽天、マネックス、松井、auカブコムと続く) ・iDecoやロボットアドバイザーも右肩上がりとなっていて、需要の取...
株式関連ニュース

富士フィルム(4901)はコピー機縮小の中、ヘルスケア分野で成長

富士フィルムの特徴・コピー機市場が縮小する中、ヘルスケア分野(化粧品、バイオ医薬品等)で成長させる方針。・2018年ゼロックスを買収しようとするが、株主の反対等で断念した。 2020/3/31 アビガンで新型コロナの臨床試験を31日...
株式関連ニュース

2020年アメリカ大統領予備選の今をざっくり理解

アメリカ大統領選とは・アメリカの二大政党は①共和党②民主党・現在の大統領は①共和党のドナルド・トランプ大統領・2月から②共和党の代表を決め、11月に共和党と民主党の一騎打ちを行う大統領予備選挙の流れ2つのフェーズで決まっていく①大統領予備...
株式関連ニュース

しまむら(8227)

しまむらの特徴・衣料の「ファッションセンターしまむら」や「avail」を展開・ファストリや良品計画と異なり、国内中心に店舗展開を行っている。 2021年の業績を未定に しまむらが2021年2月期の見通しを合理的算定ができないと...
株式関連ニュース

オリエンタルランド、OLC(4661)はインバウンド需要の取り込みに成功

オリエンタルランドの特徴 ・東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)を運営 ・インバウンドの取り込みに成功し、売上は上がり調子 ・2018/6にディズニーシーの大規模拡張の発表した。一部立体駐車場にしてシーを拡張する 2020/3/2...
株式関連ニュース

ペッパーフードサービス(3053)はいきなりステーキがピンチ

ペッパーフードサービスの特徴・いきなりステーキやペッパーランチを展開・いきなりステーキは原価率の高さを回転率で補うモデルであったが、出店の飽和・飽きとともに成長ができなくなっている。・海外展開のためにニューヨークに出店+NASDAQに上場...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました