AWS EFS(Elastic File System)

ストレージ
ストレージ クラウド ITニュース

AWS EFSの特徴
AWSのファイルサービス
完全マネージド型のファイルシステムによる、簡単で拡張性の高い伸縮自在なファイルストレージを提供

スポンサーリンク

2020/3/30 AWS EFSの読み取り性能を向上

デフォルトのElastic File Systemsユーザーの1秒あたりの読み取り操作を7,000から35,000に無料で引き上げました。

結果として、2つのファイルアクセスモードは下記のように成りました。
①汎用(GP):Random Read35,000 IOPS、
②最大I / O Performance mode:最大500,000 IOPS(GPモードよりわずかにメタデータのレイテンシが高くなる。)


この変更で、Google(Filestore)の7倍の性能になっていますので、より競合力があると考えられます。

スポンサーリンク
シェアする
ニュースの補足

コメント

タイトルとURLをコピーしました