アダストリア(2685)は海外をどれだけ増やせるか

株式関連ニュース
株式関連ニュース 個別企業

アダストリアの特徴
・ファッション大手。グローバルワーク・ニコアンド・ローリーズファームを展開
・店舗販売だけではなくWebでも販売を展開。売上の20%がWebになっている。(内自社ECサイトのドットエスティの売上は半分程度)
・海外にも中・米・台湾・香港等に展開中だが苦戦中。売上は10%程度。

スポンサーリンク

2020/4/6 2020年2月期通期の業績発表

2020年2月期通期業績が発表されました。
 売上…2223億円(前年同期比0.1%減)
 営業利益…128億円(前年同期比79.2%増)
 純利益…63億円(前年同期比63.6%増)

利益の変化は下記のようになります。
全体感としては、利益水準が上がったようです。
①値引き販売の抑制によって売上総利益率が上昇
②海外事業の不採算店舗の閉鎖で赤字幅縮小。




※Web事業の進捗
成長しているようですが、Web事業は売上全体の20%程度になります。


※海外事業の進捗
不採算店舗閉鎖により、赤字幅が縮小してるのがわかります。

スポンサーリンク
シェアする
ニュースの補足

コメント

タイトルとURLをコピーしました