2020年アメリカ大統領予備選の今をざっくり理解

株式関連ニュース
株式関連ニュース 世界情勢

アメリカ大統領選とは
・アメリカの二大政党は①共和党②民主党
・現在の大統領は①共和党のドナルド・トランプ大統領
2月から②共和党の代表を決め、11月に共和党と民主党の一騎打ちを行う

大統領予備選挙の流れ
2つのフェーズで決まっていく
①大統領予備選(2月~夏)
 ⇒50州全てで、州ごとに「党員集会」か「予備選」が行われ、各党の代表が選ばれる(共和党は基本的にはトランプ大統領。民主党が注目されている)
 ⇒州ごとに法律や選挙のやり方が違うため、「党員集会」か「予備選」かは州によってまちまち
 ⇒最終的には、夏に党大会が行われ、党の代表の指名がされる

 ※党員集会
   細かく地域に分けられ、党員だけで小さな集会を開き、挙手で投票する
 ※予備選
   通常の投票と同じ。誰でも投票できるため、無党派層も投票できる

②大統領本選(11月)
 ⇒指名された代表による一騎打ち

・スケジュール
 2/7:アイオア州党員集会からスタート
 2/11:ニューハンプシャー州予備選
 2/22:ネバダ州党員集会
 2/29:サウスカロライナ州予備選
 3/3:スーパー・チューズデー(カリフォルニア等多数の選挙が行われる)
 7/13-16:民主党全国大会
 8/24-27:共和党全国大会
 9/29:民主党代表と共和党代表による討論退会
 11/3:大統領選投開票

「①大統領予備選」のポイントとスケジュール
後半も大きな州はあるが、序盤の下記3つが勢いをつけるためキーだと言われる
 1.アイオア州(党員集会、1番最初に行われる)
 2.ニューハンプシャー州(予備選、2番目に行われる)
 3.スーパー・チューズデー(11州同時に行われる)

共和党
・共和党の基本的な考え方
  小さな政府
   ⇒簡単に言うと、干渉を減らすので国民が勝手にやってください。
   ⇒規制緩和等の政策を取る
   ⇒格差を生む政策となる。
・大統領選候補者
  基本的にはトランプ大統領

民主党
・共和党の基本的な考え方
  大きな政府
   ⇒簡単に言うと、干渉を増やして国民を保護する(労働者保護)
   ⇒規制強化・厚生強化等の政策を取る
   ⇒財政が悪くなる政策となる。
・大統領選候補者
  現在は下記の候補での闘いになっている

名前ブティジェッジ サンダース
ウォーレンクロブシャー バイデン
ブルームバーグ
プロフィール・インディアナ州サウスベンド元市長
・38歳
・上院議員・上院議員 ・オバマ政権時代の副大統領
・上院議員を36年務める
・元ニューヨーク市長
・ブルームバーグ通信創立者
位置づけ中道派左派左派中道中道右派
政策・世代交代
・グローバリスト
・社会民主主義
・格差是正
・ナショナリスト
・大学無償化(大学費用が高すぎるため若年層が支持)
・格差是正のための大構造改革・穏健派・格差是正
・黒人に支持
・グローバリスト
スローガン旧来のワシントン政治ではトランプ主義を歴史のゴミ箱に葬り去ることはできない1%の富裕層と企業エリートの腐敗に立ち向かう富める者のためだけに機能する政府。それはただの腐敗だ 米国の魂の復活

各州の代議員数

スポンサーリンク

2020/2/24 民主党候補決定解説 ◎3/31Update

現在は、下記のようになっています。
本命と見られていたバイデンが序盤沈む大波乱になりましたが、
スーパー・チューズデーでバイデンが巻き返す展開になって以降、バイデンの優勢が続いていますいます。

代議員数

名前ブティジェッジ
 ⇒ 2020/3/3撤退
 ⇒バイデン支持へ
サンダース
ウォーレン
 ⇒2020/3/5撤退
 ⇒支持明言なし
クロブシャー
⇒2020/3/3撤退
 ⇒バイデン支持へ
バイデン
ブルームバーグ
 ⇒2020/3/5撤退
 ⇒バイデン支持へ
2/7アイオア(41)1412816
2/11ニューハンプシャー(24)99060
2/22ネバダ(36)324009
2/29サウスカロライナ (54)0150039
3/3アーカンソー(31)90175
3/3アラバマ(52)70411
3/3オクラホマ(37)131212
3/3カリフォルニア(415)1865148 15
3/3コロラド(67)201 109
3/3テキサス(228)102511110
3/3テネシー(64)1813310
3/3ノースカロライナ(110)352651
3/3バージニア(99)312660
3/3バーモント(16)11050
3/3マサチューセッツ(91)2925370
3/3 ミネソタ(75)2710380
3/3 メイン(24)94 110
3/3ユタ(29)20122
3/10アイダホ(20)911
3/10ノースダコタ(14)86
3/10ミシガン(125)5273
3/10ミシシッピ(36)234
3/10ミズーリ(68)2444
3/10ワシントン(89)43 46
3/17アリゾナ2839
3/17イリノイ6094
3/17フロリダ57162
4/7ウィスコンシン
4/10アラスカ
4/17ワイオミング
4/28オハイオ
5/2カンザス
5/12ウエストバージニア
5/12ネブラスカ
5/19オレゴン
5/19ジョージア
5/22ハワイ
6/2DC
6/2インディアナ
6/2コネチカット
6/2サウスダコタ
6/2デラウェア
6/2ニュージャージー
6/2ニューメキシコ
6/2ペンシルベニア
6/2メリーランド
6/2モンタナ
6/2ロードアイランド
6/20ルイジアナ
6/23ケンタッキー
6/23ニューヨーク
ブティジェッジサンダースウォーレンクロブシャーバイデンブルームバーグ
合計代議員数
(3/31現在)
26914817121755

撤退状況
ブティジェッジ ⇒3/3撤退。同じ中道派のバイデン支持へ
ウォーレン ⇒3/5撤退。同じ支持明言なし
クロブシャー ⇒3/3撤退。 同じ中道派のバイデン支持へ
ブルームバーグ ⇒3/5撤退。 中道派のバイデン支持へ

スポンサーリンク
シェアする
ニュースの補足

コメント

タイトルとURLをコピーしました